三栄建築設計で良い家を建てる|最強HOUSEメーカー

一戸建て

安い注文住宅

模型と設計図

一般的には、注文住宅の購入は建売住宅の購入よりも高くついてしまう傾向にあります。建売住宅は資材を大量発注するため、低価格で資材を購入できます。建築資材を安く仕入れることでコストカットを実現しています。また、間取りやデザインをテンプレ化することで、作業効率を高めて工事費用をカットしています。注文住宅は、資材の大量発注をせず、デザインもオリジナルのものなので、建売住宅よりも高くついてしまう傾向にあるのです。しかし、必ずしも建売住宅の方が安いとは限りません。企業努力によって、良心的な価格で注文住宅を建てるハウスメーカーもあります。このようなローコスト住宅の建築を得意としているのが、三栄建築設計です。
三栄建築設計では、という東京都内にも関わらず1000万円代という低価格で住宅を建てることができます。他のハウスメーカーが提案している注文住宅よりも圧倒的な低価格を実現している理由が、宣伝費をかけないということです。宣伝にかけるお金をカットしているので、その分住宅づくりも低価格
で行なうことができるのです。また、住宅を建てるプロセスを一貫して自社で行っているという店が挙げられます。設計や施工、アフターフォローを全て自社で行っています。他の業者を入れないので、余計な費用をカットすることに成功しています。また、建築資材を一括で仕入れる、展示場を作らないといった工夫も行っています。企業努力を積み重ねることによって、不要な経費を徹底的に削減しているのです。
また、狭い土地でも三階建ての住宅を建築することで部屋数や間取りを多くすることができます。三栄建築設計は三階建てを建築した件数で他の業者と大きく差をつけています。持っている土地が広くない場合でも、満足行く広さの住宅を建てられるでしょう。更に、ロフトや吹き抜けなどを無料で作ってくれるなどの良心的な対応をしてもらえます。三栄建築設計で、お得に質の高い住宅を建築しましょう。